So-net無料ブログ作成
検索選択

ずっと休まずに描いてました。 [絵の練習]

ご無沙汰してます。

休まずに絵を描いてます。
少し思うことがあって
鉛筆のデッサンを練習していました。
お寺、外国の寺院、有名なアーティストなどなど・・・

そして絵を教えてくれる研究所
というところに通って石膏の像を木炭でデッサンするというようなこともしています。
(基本先生がレッスンするのでなくて、
 自由に描くためのアトリエや画材を貸してくれる絵画団体の施設
 とはいえ、有名な画家の先生も何人かいるので聞けばいろいろ相談に乗ってくれます)
石膏デッサンは思ったより難しいけど物を見つめる時間を楽しんでいます。

デッサンをたくさんやりながらとりあえず飾ってもらえそうな公募展探して
少し大きな絵(20号=長い方が72.8cm)を入選させたりしてます。
大きな絵を描くためにキャンバスの貼り方を覚えてたくさん作業しました。
たくさんの人に自分の絵をみてもらいたいのです。

そんなこんなで楽しみながら
絵をなんで描きたいのか、どんな絵を描けば自分が満足できるのか
とても考えました。


人を癒せる絵が描きたいのですが
しっかりとしたデッサンが下地にある絵が描きたい

どんな絵でも難しいと思うのですが特に人の顔が難しいですね。
人物画にこだわるわけではないけど
練習という意味で人の絵をしばらく描き続けようと思います。

受かるかどうかわからないけど、日展参加団体の公募に絵を出してみようと思っています。
かわいらしい男の子を浜辺で歩かせて、その視線の先に白い鳥をすーっと飛ばそうと思ってます。
たいして構図が考え尽くされたわけでないけど
この不安な時代に未来を信じてもらうための絵を描きたいという気持ちで
子供を描いてみました。

頼りない小さな子にしっかりと前を見つめさせてその先の未来を象徴するように
その先に白い鳥を、その子を見守るようにその後ろにおおらかな海を描きたかった。
一晩徹夜で背景の海と空を塗ってみました。
描き上げたらいったん研究所の先生に見てもらおうと思います。


いくつか鉛筆と木炭の作品を載せます。

デッシン08.jpg

↑ライトアップされた浅草寺のお賽銭箱のところです。^^
 こういうの描くと鉛筆って結構楽しいなと思いました。

dessin06.jpg

↑ジャスティン・ビーバー(最近mixiのtopになってたので模写)

dessin05.jpg

↑帽子をかぶった女性。綺麗でおしゃれに描いてみました。

dessin05_color.jpg

↑色も付けてみました。気に行ったので公募展に出してみました。
 しばらく飾ってもらえてました^^

dessin04.jpg

↑ユーチューブの動画を一点でとめて描いてみました。
 これは僕にはとても難しい角度で、こんなくらいの斜めの顔でいつも奥に見える目がうまくかけませn。
 だいぶん試行錯誤してこの形に持っていけました。

dessin04_1.jpg

↑これはその原画

dessin03.jpg

↑3歳くらいの子供。この記事で冒頭に述べた今の絵の構想に使おうと思ってるスケッチです。
 
dessin02.jpg

↑全身も描いてみました。

dessin01.jpg

↑とある女優さんです^^。女の人の顔は難しい。

自画像.jpg

↑思いっきりかっこつけて自画像。僕の顔知ってる人で似てるって言う人もいればちょっと本物よりかっこよい
 という人もいます。 これも大きい作品のスケッチに使いたいなと思ってます^^


まあこんな感じで変わらず絵を描いてます。^^

チェックしてくださってる方ありがとうございます。
アップロードよりも描くことそのものにハマってました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。